2019年06月22日

ユナリ(UNILLI)タイヤの謎

7130b81795da2bc8483f

一昨年あたりからそのグリップと脅威の耐久性でレンタル、スポーツカート界を一気に席巻したユナリタイヤ(ユニリタイヤ)。
最初乗ったときに昔使っていた同じ台湾製タイヤのチェンシンをタイヤを思い起こさせるパフォーマンスに、胸が踊ったものです。

ところが、昨年後半から目に見えてパフォーマンスが落ちました。どれくらい落ちたかといえば、440mのコースで1周コンマ7秒落ち。
とにかく横方向のグリップが無くなり、入り口アンダー出口オーバーというダメなカートの症状が出始めたのです。勿論カートのセッティングは同じ。

こりゃいかんと走りの点検、修正をしていくのですが寧ろ遅くなる一方。後に、これは全く逆のこと(やればやるほど遅くなる)をしていたことが判明します。

いわゆる「カート走行」というバンと曲がってドンとアクセルを入れる走り方ができないんです。タイヤが固いせいでブレーキを踏んでも姿勢変化が起きない。固いわりに横が無いのでふんばらない。カートのセオリーが全く通用しないんですよね。

ところが最近ニュータイヤで走ったところ、以前と殆ど変わらないタイムを出すことができました。勿論走り方は大分変わっていますが、結構不思議な現象です。というのも、今年初めからはなるべくタイヤに合わせた走り方をしていたのですが、それでもタイムは昨年と比べるべくもないものでした。それがいくらニュータイヤであるからといって、ここまでポンとタイムが上がるとは思えないのです。

とはいえ、出るものは出るのでこのままのスタイルで走って行くつもりです。非常にスランプでしたが、得るものも非常に多かったですし。

DSC_0739


本当にやっかいなタイヤ。あまりに悩んで「F2は曲がらない。速く走る為には・・・」という松下のインタビューが載った普段買わないオートスポーツを買ったほど。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DVD>レーシングカートテクニックDVD (<DVD> AUTO SPORT)
価格:4320円(税込、送料無料) (2019/6/22時点)


ユナリが特殊過ぎて読んだけど役に立たなかった。普通のカーターにはお薦め。




消費税が上がる前に新調しようか悩む



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Sparco/スパルコ レーシングスーツ カート用 KS-1 SPECIAL
価格:31320円(税込、送料無料) (2019/6/22時点)


もう一つ買っておきたいほどお薦め




posted by あんドラ at 21:37 | Comment(0) | カート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

第1回 エーモングランプリ in ドリームサーキット

main_bn

私がホームコースであるドリームサーキットに、ドリキンこと土屋圭市さんが来場。これほどのビッグネームがホームサーキットに来てくれたことに、本当に痺れました。

DSC_0175

DSC_0174

DSC_0184

土屋氏自身カートは本業ではありませんが、タイヤが4個付いてハンドルでコントロールするマシンに乗ると、直ぐにラインを把握し、ドリフトコントロールしてました。

DSC_0749

DSC_0742

DSC_0743

DSC_0196

DSC_0257

ただ、やはりカートでは思ったパフォーマンスが出来ないということで、次やるときはロードスターで走りたいとのこと。主催したエーモン工業の社長は、第2回エーモングランプリをやるとのことなので、実現すれば楽しみですね。

DSC_0163

DSC_0235

46285838_525390814601469_1458372436167753728_n

グランプリを開催してくれたエーモン工業さん、土屋圭市さん、ゲストドライバーのTEAM UPGARAGE所属 SUPER GT300ドライバーの小林崇志さん、司会の石原早百合さん。楽しい一日を本当にありがとうございました。

エーモン工業HP
https://www.amon.co.jp/
土屋圭市HP
http://www.k1planning.com/
ドリームサーキット
http://www.dream-circuit.com/
小林崇志HP
http://takashikobayashi.jp/history/index.html
石原早百合インスタグラム
https://www.instagram.com/mcsayurihime/

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドリキン土屋圭市 プロの「走り屋」その半生。 (CARTOP MOOK)
価格:1500円(税込、送料無料) (2018/11/21時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AMON エーモン工業 プラグレンチ K185
価格:939円(税込、送料別) (2018/11/21時点)




実は最後まで読んでない




posted by あんドラ at 21:29 | Comment(0) | カート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

SPARCO KS-1 Special レーシングスーツ

カートを始めてから使っているレーシングスーツが体型の変化により全く合わなくなったので、いよいよ買い直しました。
以前のようにチャンピオンシップにフル参戦ということは考えていないので、最低限のスペック、そして価格を追求し、スパルコとCRGが共同開発(?)のKS-1スペシャルを選択。日本限定仕様で、アジア人向けの体型に合わせて作られているようです。

DSC_0206

所謂2レイヤー仕様で生地は薄め。縫製も値段なり。

DSC_0207

首回り。大分余裕があります。

DSC_0208

裏地はこんな感じ。起毛という程ではないけど、どちらかと言えば冬の下着のような触感。

DSC_0209

腰回り。ベルトのサイズとベルクロ(マジックテープ)のサイズが合わないので、私の場合だともう少し締めることができるようにしたいところ。

DSC_0210
DSC_0233

裾。
下に向かって先細りになっています。ループが付いていてずり上がってこないようになっていますが、結構タイトで正直要らない感じ。

DSC_0211

袖。
昨年まで同仕様のスーツで黒だった部分が、シルバー(メーカー表記)になりました。カタログを見たとき「何故白にしたし」と思いましたが、実際に着てみるとそれほど違和感はありません。で、白と言いましたが、カタログ表記のようなシルバー感は全くありません。薄いグレーという感じです。

DSC_0212

ショルダー部分。
この部分が私にぴったり。この辺りがアジア人向けということなのでしょう。

DSC_0213

背中。

以上がKS-1 Specialの概要です。
3万円弱で、薄手といえど非常に良く出来ています。初心者には十分過ぎる出来で、色んな層のカーターにお薦めできるスーツになっています。

・・・と、
言いたかったのですが、いつも通りマイルドセブン仕様にしようとワッペンを縫い付けようとしていると問題が・・・。

imgrc0072653759

お気づきになられたであろうか・・・

と言いつつ、殆ど分からないと思いますので、加工した画像を以下に。

imgrc00726537592

こうすると分かり易いのですが、ジッパーを白線、タブの端を黄色で表しています。実は前のジッパーが斜めに取り付けられており、それに伴いタブ部分も斜めに付いているということですね。
経験のある方はお分かりでしょうが、こうなるとワッペン付けが非常に難しくなるのです。

正面に貼るワッペンはジッパーのY軸を参考に垂直を出すのですが、それが出来ません。また、スーツの中心線を見つけることが出来ないので、ワッペンの左右のバランスを取るのがかなり難しくなるのですね。

今色々試行錯誤とやり直しを繰り返して貼り付け作業をしていますが、かなり大変なことになっています。
また、生地が薄手なため、やり直すと針穴がそれなりに開いてしまうのも問題です。

ワッペン付けをしなければ全く問題ありませんが、ワッペンに拘りがある人は注意して下さい。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


カラーラインナップも豊富




お金がある人はコチラで




オンボード映像は参考になります


posted by あんドラ at 22:02 | Comment(0) | カート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする