2014年10月16日

ビルドファイターズトライ始まってた

現代版プラモ狂四郎ことビルドファイターズの続編が始まりました。
前作はプラモファンというよりも、マイナー機種がアニメで動く、というUCと同じ状況で人気が出ていたような気がします。

面白い作品だとは思うのですが、主人公達の立場が「ビルダー」という割に使用するMSに手作り感がありません。普通に市販品をそのまま使って戦っている感じがして、アニメオリジナルの登場機体に思い入れが出来ない人も多いのではないでしょうか。

「プラ板使ってガンダムの装甲強化したぜ!」
「ふふ、それでは接着が甘くて装甲がすぐにはがれるぞ。」
「なんだと!」

などというようなやり取りは一切なく、個々の搭載武器だけで決着が付いている気がします。
着脱するマゼラトップの砲をえっちら運び、相手を撃つなんて展開は今後ないでしょう。

gundambf_s2_01_026
20140822044251-87098
狂言回し的な女の子ホシノ・フミナ。今のところ、何が得意とかは全く不明。愛機はパワードジムのカスタム機。サーベルの位置が解せぬが、ジムキャノン2を格好良くした感じ。

kamiki
今作の主人公カミキ・セカイ。おそらくなんちゃらビルドストライクを使うであろうが先行き不明。そもそもガンプラ作ったことがない設定。雰囲気は前作のレイジに似ているが、ちゃんと常識を持った見ててイライラしない好青年。ラッキースケベ。

kousaka
そして注目の青年コウサカユウマ。前作ヒロインのコウサカ・チナ実弟であり、なによりリ・ガズィのカスタム機を使うセンスのよさ!何か原因があってガンプラバトルに出ないらしが、1話でいきなりバトルに乱入した不思議っ子。そして、前作主人公イオリ・セイとおねーちゃんのチナが公式に付き合っていることに驚く。

gbf3
6f119ecb
とはいえ、なぜリ・ガズィか。原型機の面影はほぼ無く、公式見るまでリ・ガズィとは思わなかった…。

f4e59a64
注目キャラその2。主人公の実姉。だだあまおねーちゃん雰囲気たっぷり。中の人が遠藤綾なのもグッド。

c1c7638c
そしてラルさん。広瀬さんの御回復をお祈りします。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


劇中ではほぼZになってる


作りたいよー(ToT)




posted by あんドラ at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

あれはいいもの・・・か?

マクベ02

オフィシャルで「マ・クベの壺」が発売されるそうです。
そういえば関西では「テレビの壺」という深夜番組が昔ありましたね。
全然関係ありませんが。

その壺のスペック(?)ですが
■商品名:機動戦士ガンダム マ・クベの壺
■価格:41,040円(税込) (送料・手数料別途)
■対象年齢:15歳以上
■セット内容:白磁壺
■商品サイズ:約155×140×300mm
■商品素材:ボーンチャイナ
■生産国:日本

504567
http://www.inside-games.jp/article/2014/08/22/79718.html

「あれは良いものだぁー!!」
と言われても、
正直、良いのか悪いのか

さっぱり分からない

62a545c59061cfa92ce225b07470cd3b

対象年齢が書いてあるのがバンダイっぽいですね。15歳が買うことはないと思います。

映画ではこのエピソードが無かったものとされているのが残念ですが、代わりにテキサスコロニーにおけるガンダムVSシャア専用ゲルググのシーンは、かなり意味のある戦闘になっており、非常に格好良いですね。絡みあう2機のMS動きが尋常じゃありません。

そして、ララァとアムロのニュータイプ同士の感応。
「誰だ・・・誰が僕を見ているんだ。」
ソロモンの前哨戦として、巧く表現されています。

追記
同発のティーカップはなんだかなー。
504569

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


マ・クベといえばギャン。ギャンといえばマ・クベ。


そういえばアッザムの話もオデッサの核も劇場版はカットでしたっけ。つくづく冷遇されているな。




posted by あんドラ at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

お忘れなきよう

GANDAM

いよいよ明日から3日間ですよ!
放送は午前6時25分から。


にほんブログ村




posted by あんドラ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする