2019年03月06日

Well come back, Mobius one.

ogp

やはりあかんかったな。
1月17日からのエースコンバット7→バイオハザードRe2→エースコンバット5→エースコンバット7・・・

久々のゲーム廃人っぷり

ビッグタイトル2連発に旧作のダウンロード。
そりゃPS4から離れません。おそらくこの2作品は、今年ゲーマーの時間をたっぷり奪った作品となるでしょう。

でもって感想なのですが、まずはAC7から。

dc6ada41

対地任務多過ぎね?

地上支援も大事ですが、やはりファイターパイロットの花形は空戦にあると思うのです。

しかし、今回は対地支援任務が多い。しかもベラボーにクリアポイントが高い(難しい)。

あえて分けるとミッション6、7、8、9、11、13、14、16、17は地上重視。

image3_cu68

特にミッション6、8は最高難易度だと思います。
倒すべき目標が多い、制限時間が厳しい。

ストレスだわー。
ストレスマッハだわー。

その分というか、空戦ミッションは実に傑作。

CyzMZpFUoAAW2Op

特にミハイ・・ア・シラージ絡みのミッションは燃えないミッションが無い。エース心をくすぐります。
ファーバンティのミッションなどは、4のイエロー中隊のセルフオマージュでしょう。今回はそういうのが多かったですね。エースコンバット5を無料ダウンロードで付けた意味は非常に効果的でした。ついでに4も出せば良いのに。

他にも言いたいことはありますが、とりあえず今回はここまでということで。

Fh1VkuBA

金髪も良いな(杉田)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


VRもやりたい




レースゲームもそうですが、ペダルが無いと片手落ちな気がします




posted by あんドラ at 21:12 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

ちょろクエ2

visual_01_pc


例のキャンペーンを利用しまして、PS4 1TB版をクリスマス前に購入しました。ヨドバシサンタさんありがとう。代金は僕が払っているのですが。

とはいうものの、元々エースコンバット7、バイオハザード2の為に購入したので、それまでするゲームもありません。とりあえずセッティングだけしとくか、と思い、配線とセットアップ。

すると、ホーム画面でドラクエの割引販売がされていることを知りました。昨年ニンテンドークラシックで1をクリアしたこともあり、2をやりたかったので早速ダウンロード。内容はドラクエの新作が出たときに無料ダウンロードされたスマホ版ということです。ドラクエ2といえばその難易度は有名で、かつ1と密接な内容ということもあり、ファンも多い作品です。スマホ版ということでバランスは調整されいるでしょうが、そのクオリティに間違いはない!

などと思っていたときもありました。

main_visual

旧作の時の緊張感はまるで無し。簡単に上がるレベル。大金を落とすザコ。これは・・・。

昔の子供時代のようにガッツリとゲームをする時代でもなく、レトロゲーをスマホでちゃちゃっと楽しめる仕様にしたという雰囲気がひしひしと伝わってきます。

このゲームの客層は、間違いなく僕と同世代のファミコンで遊んだ世代だと思うんですよ。絶対今の子供が買うことはありません。なのにあそこまで温いゲームにしてしまうのは、マーケティングを見誤ったとしか思えません。ニンテンドークラシックで硬派なドラゴンクエスト1を遊んだ後では何もかもが物足りない。

ま、これも回顧厨のほざきで、足止めのためのレベルアップや、ヒントの少なさなど、今のユーザーが求めていないのも事実です。しかしながら、先ほども述べたように、新規のユーザーがプレイするとも思えない。

ここはひとつ、オリジナル版ロト3部作をセットで販売してみてはどうでしょうか?

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


PROが某家電量販店の初売りで3万4千円で売っていたのには殺意を覚えた




well come back, Mobius 1.




posted by あんドラ at 18:59 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

年課

毎年年始はゲームかエアガンのメンテ。
今年はマルイのXDM40のマガジン底部からのガス漏れを修理。

以前の記事(http://anpandorayaki222.seesaa.net/article/446691478.html)で注入バルブと放出バルブのメンテをしましたが、どうにも直りきっていなかった模様。特に底部からの漏れは、作動部分が無いので見逃しがちです。

DSC_0848 (1)

よく見る光景ではありますが、Oリングを嵌めてもマガジンの型になってしまうのは不思議な光景です。逆に円いリングで四角の面をよく機密出来るなとも思います。

これにタミヤのシリコングリスをべったり付けて組立て。ガス漏れもなくなりました。

これまでの経験ですと、地味にガス漏れするのはバルブ側。派手にガス漏れするのは注入側です。特に、注入バルブが原因になるのは極希で、大半は今回と同じ部分のOリング交換で直ります。「ガスが減るのが早いな〜」と思うことがあれば、一度ここを疑ってみるのもいいかもしれません。

注入バルブと違いマガジンサイズでOリングのサイズも当然変化しているので、まとめ買いが出来ないのが面倒ですが、ここは頑張ってその都度購入しましょう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


実銃人気は中々らしいですが、グロックのパテントが切れて各社が同様の銃を出す中、生き残れるかは未知数。




大本命。17ver2を早く出してほしい。




posted by あんドラ at 16:28 | Comment(0) | エアガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする